Navigation Content

アクセシビリティ

ニュアンスのアプローチ

当社がソフトウェア開発に携わってきた数十年の間に、情報技術の世界は非常に大きな変化を遂げました。その結果、技術の力がより多くの人々の役に立っています。

ニュアンスと米国リハビリテーション法第508条

当社のユニバーサルユーザビリティへの取り組みは、製品から感じ取れることと思います。私たちは、製品のアクセシビリティの向上と、誰にでも使えるより良質な新技術の開発に全力を尽くしています。米国リハビリテーション法第508条は当社技術のアクセシビリティ基準に関連するものであり、当社の指針となっています。

当社技術のアクセシビリティに対する取り組みは製品レビューを通じて行っており、このプロセスには米国リハビリテーション法第508条ガイドラインの検討も含まれます。第508条に照らし合わせて製品をレビューし、その後「自主的製品アクセシビリティ・テンプレート (VPAT)」の記入を行います。VPATとは、特定製品の第508条基準に対する準拠/非準拠を説明するものです。当社製品のVPATを閲覧する場合は、以下のリストから製品を選択してください。

(注意) VPATは全て、PDF文書です。

詳細

米国リハビリテーション法第508条の詳細については、連邦司法省508条関連ウェブサイトをご覧ください。

http://www.justice.gov/crt/508/index.php

 

Contact Us

Worldwide Headquarters

1 Wayside Road
Burlington, MA 01803
United States
Tel: 781-565-5000
Fax: 781-565-5001

Contact Legal

If you would like to contact the Nuance Communications Legal Department concerning a legal matter, please click here.

   Japan
アクセシビリティ

Choose your country.