ぐるなびキャンペーン
For English Speakers
活用事例:障がい者の方の文字入力サポート
動画で学ぼうドラゴンスピーチ11
他社製品との比較
よくあるご質問
おススメマイクはこちら
メディア掲載一覧
ATOK対応版はこちら
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

その他の機能に関して

To top

iPhoneをマイクとして使用できますか?

 

iPhoneをマイクとして使用する場合には、リアルタイムでの音声認識となります。
ただし、iPhoneをマイクとしてご利用頂く場合には専用アプリのダウンロード、及び、
Wi-fiに接続できる環境が必要です。

 

また、iPhoneで録音された音声データをドラゴンスピーチで読み込ませ、文字化することも可能です。

 

どちらの場合でも、専用のプロファイルの作成をして頂く必要がございますのでご了承下さい。


To top

他のシステムのライブラリとして使用可能でしょうか?

 

いいえ。不可能です。
以前のドラゴンスピーチでは、プロフェッショナル版にてアプリケーションに組み込んで
ご利用頂くためのAPIを提供しておりましたが、
残念ながら、今回の「ドラゴンスピーチ」にはAPIが搭載されていないためです。


To top

日本語と英語混合の音声認識は可能でしょうか。

 

いいえ。不可能です。
ドラゴンスピーチは英語なら英語、日本語なら日本語、
それぞれ個別での発声による文字化を行う仕様になっているため、
英語と日本語を混ぜた文章を音声認識し、1つのファイルに文字起こし、ということは不可能です。

 

そのため、ご質問にありました英語と日本語の混合の文章を読み上げる場合ですと、
英語用のプロファイル、日本語用のプロファイルの両方を作成いただき、
英語を音声認識する場合には英語のプロファイルを使用し、
日本語を音声認識する場合には日本語のプロファイルを使用する、というように交互にプロファイルを変更して頂く必要がございます。

 

または、英語は英語、日本語は日本語、と個別での音声認識を行い、
文字化したものを後で1つのファイルにまとめる、という方法でのご利用も可能です。


To top

英語の音声認識は可能でしょうか?

 

はい、可能です。
日本語用のプロファイルとは別に英語用のプロファイルを作成することで、英語音声での文字入力やパソコン操作が可能です。
言語は、アメリカ英語、イギリス英語、オーストラリア英語、インド英語に対応しており、
それぞれの英語の発音や綴りの違いにも対応しています。

 

※ 英語の音声認識をご利用の場合は、ネイティブ並の発音が必要となります。


To top
このページのトップに戻る