• お問い合わせ
  • サポート

人間のように学習する自動サービス

Ninaは、マルチチャネルで利用できる『気が利くバーチャル・アシスタント』です。貴社の要件に合わせてカスタマイズしたアシスタントは、人と会話するようなインターフェースでお客様サービスを提供します。ブランドを代表する顔、業務を知り抜いたガイドとなり、お客様サービス部門の頼れるスタッフになってくれるでしょう。

特長

マルチチャネルで利用できるのみならず、各お客様に特化したサービスの提供が可能です。バーチャルアシスタントによる双方向的なサービスは、一般的なウェブサイトや単純なモバイルアプリよりもお客様に好まれています。

ソリューション

Nina WebおよびNina for Messagingは、自動サービスのプラットフォームとして、取引を行ったり、必要な情報を得たり、質問の答えを得るなど、お客様のお手伝いをします。

利用イメージ

お客様はテキストを入力、もしくは話しかけることでNinaと会話を始めます。Ninaは自然な会話スタイルで即座に正確な回答を提供し、問題を解決します。

最新情報を入手する

ホワイトペーパー:対話型バーチャルアシスタントの未来

お客様が真に求めていることと、その期待を超える方法を紹介します。

ダウンロードする

導入事例:Windstream社が新しく導入した顧客サービス

Windstream社がバーチャルアシスタント「ウェンディ」を使用してコストを削減し、オンラインセルフサービスの質を向上させた方法を紹介します。

ダウンロードする

Ninaが対話型顧客サービスを提供する様子を動画で紹介します。お客様が望むように、望む時に、望む場所で活躍します。

会話をする

Ninaはニュアンスが誇る最先端の自然言語理解技術を使用しており、音声または文字を使用した自然な対話を通してお客様にサービスを提供することが可能です。

サービスを提供する

Ninaはお客様の問題を解決するために、必要な情報が存在する場所にお客様を案内します。素早く簡単で、効果的な自動サービスによるトランザクションを促進します。

最適化する

Ninaはお客様との会話すべてをモニタリングし、対応を調整します。これにより、常に会話の背景を理解した効果的なサービスを提供できます。

Nina ソリューション

nina_virtual assistant
Nina Web

ウェブサイトのバーチャルガイドとして活躍します。簡単に取引を行えるだけではなく、ウェブサイト上で企業イメージの顔としての役割を果たします。既存のCRMシステムと統合することで、素早く簡単なソリューションを提供することが可能です。

詳しくはこちら

nina_mobile app
Nina for Messaging

モバイルデバイスのネイティブアプリ内メッセンジャーを利用してお客様とコミュニケーションをとることが可能です。また、SMSや、Facebookなどの大手メッセンジャーを使用した双方向的なコミュニケーションも可能です。

詳しくはこちら

特長

顧客体験

クリックやタッチ入力、スクロール、タイプ入力を行わなくとも、話すだけで必要なサービスを利用できます。質問をすると、バーチャルアシスタントが即座にソリューションを提案するため、通常のウェブサイトのように情報を探し求める必要もなく、複数の画面の検索結果を確認する必要もありません。シンプルなアクションひとつで、必要なものが見つかります。

人格

Ninaは企業イメージにあった見た目と口調にカスタマイズすることが可能です。広告に使用しているマスコットを使用したり、イメージキャラクターを務める俳優の声を使用するなど、それぞれの企業独自のバーチャルアシスタントをモバイルアプリやウェブサイトに採用することが可能です。

マルチチャネル

ウェブサイトとモバイルアプリの両方で一貫したサービスを提供します。パソコンでも、モバイルでも慣れ親しんだ声が質問に答えます。お客様が望むレベルの顧客サービスを提供するにあたり、この一貫性は重要な役割を果たします。

Ninaはお客様から好評をいただいています

現状(Ninaの使用前)

74%

テクノロジーが自分に適応するのではなく、自分がテクノロジーに適応する必要があると感じている

81%

モバイルアプリのタッチ入力を利用して必要な情報を得るのを難しいと感じている

35%

ダウンロードして90日後の平均的なアプリケーションの定着率

21%

サポート関連の質問はウェブサイトで検索することを好んでいる

Ninaを使用

83%

バーチャルアシスタントによるサービスを「非常に素晴らしい」または「良い」と評価している

72%

バーチャルアシスタントの方が便利で効果的であると感じる

98%

の利用者は、バーチャル・アシスタントを繰り返し使っています。(毎日、または毎週か毎月)

79%

ウェブサイトを検索するよりもバーチャルアシスタントを使用するほうが簡単だと感じる

自然な会話

ニュアンスの自然言語技術が採用されており、Ninaは人間が普通の会話にありがちな複雑な文章や、複合語、省略、スラング、綴り間違え、文法の破綻などを理解することができます。

また、ダイナミックな決定木を使用しているため、質問が行き止まったり、繰り返しになったりすることがありません。途切れる事ない自然な対話でお客様にサービスを提供するために、数多くの技術が使用されているのです。

Nina 関連ニュース記事

2016/04/16
SwedbankがNinaを採用(英語サイト)
「Ninaを採用したことでSwedbankの顧客サービスが向上しました。導入してから3か月で、最初の問い合わせでの問題解決率が78%へ」
- Banking Technology Magazine誌

2014/10/14
コールセンターとバーチャルアシスタントが統合(英語サイト)
バーチャルアシスタントソフトウェアについてあまり知識がない、あるいはコールセンターにおいてあまり役に立たないと考えている企業や、コストが高すぎると感じている企業は、再考するべきだ。

2013/05/02
USAAが音声認識モバイルバンキングを導入(英語サイト)
USAA利用者は、iPhoneに話しかけることで、先月の食費を確認したり、住宅ローンの支払いを設定したりすることができる。

Ninaソリューションに関するお問い合わせ

お問い合わせ
contact us
   Japan
Nina

Choose your country.