• お問い合わせ
  • サポート

会話をしながら話者認証を実現

ニュアンスFreeSpeechでは、自然な会話を行っているバックグラウンドでお客様の本人確認を行います。お客様が話をしている間に、声の特徴(数百点)を分析し、登録された声紋と比較します。会話を遮ることなく、数秒で実施します。言語、なまり、電話の音質、内容は関係ありません。

優れたサービス、優れたセキュリティ

電話をしてすぐにオペレーターと話すことができるため、お客様にとっては、よりスムーズで快適なサービスとなります。電話をした目的をすぐに話すことができるため、解決までの時間も短く、通話時間が短縮されコストの削減が実現します。また、顧客ロイヤルティが向上し、潜在的な売上がアップします。

従来型の情報を使用した本人確認に存在するセキュリティ上の問題もすべて解決します。現在多く使用されている詐欺手法にも対応可能です。なりすましの声紋を保存し、再発を防ぐためにその声紋を使用することができます。

お問い合わせ

FreeSpeechとは?

特徴
  • 会話中(バックグラウンド)での話者照合
  • 会話中(バックグラウンド)での声紋登録
  • 内容、言語、なまりに影響されない
  • 能動的な詐欺(なりすまし)検知
  • 大手のCTIおよびCRMシステムとのシームレスな統合
  • TDMおよびVoIPでの音声獲得
メリット
  • 顧客体験を向上させる
  • コールセンターの効率を高め、通話時間を削減する
  • コールセンターでの詐欺を削減
用途
  • コールセンター話者認証
市場(マーケット)
  • 金融サービス
  • テレコミュニケーション
  • 政府
  • 企業セキュリティ
  • 保険
  • ヘルスケア

仕様

お客様がコールセンターのオペレーターに接続され、会話を開始すると、FreeSpeechが音声を取得し、分析します。取得した音声を登録されているお客様の声紋と比較すると、数秒間で結果を出すことができ、オペレーターが使用する(またはCRMシステム)に転送されます。会話が進み、もっと多くの音声を獲得すると、さらなる分析を行う事が可能です。並行して、なりすましのデータベース(ブラックリスト)に登録されている声紋と比較し、その音声が悪意のあるユーザーのものでないかを確認します。

声紋登録
コールセンターのオペレーターと会話をしている最中に、バックグラウンドで声紋登録を実施します。会話を録音し、各話者で異なる音声の特徴を抽出自動的に声紋を作成しセキュアなディレクトリに保存します。

本人確認
お客様がオペレーターと会話をしている間に、リアルタイムで話者認証が行われます。取得した声のサンプルを、登録されているお客様の声紋と比較し、認証スコアを算出し、数秒の間にその結果をオペレーターに知らせます。

Barclays社では声紋認証を採用することでサービスを向上させることに成功しました。

FreeSpeechの詳細

FreeSpeechで お客様の「声」の価値を体験してみませんか?

お問い合わせ
   Japan
FreeSpeech

Choose your country.