Navigation Content

Equitrac Office


インテリジェントな印刷管理

柔軟性の高いEquitrac Office®を導入すれば、ユーザーが必要なものだけを必要に応じて印刷できるようになります。また、コストが削減される上、複雑な印刷インフラもスムーズに導入できます。Equitrac Office®は、コストを削減し、印刷のセキュリティを高め、ユーザーの利便性を高める、高度にインテリジェントな印刷方法です。

Equitrac Officeは、プリントサーバーやプリントドライバー、複雑な印刷機器に依存せずに印刷されたすべてのページを管理できます。その結果、組織的な管理を実現し、複雑なIT環境をスッキリさせます。

ユーザーの印刷への要求は常に変化し、またITインフラも日々更新されます。Equitrac Officeなら、他に類を見ない印刷導入方法:プリントサーバー、ダイレクトIP印刷、またはその両方を使ったハイブリッドモデルでそのような変化にも柔軟に適応できます。すなわち、ユーザーまたはビジネス固有のニーズに合わせて印刷環境を調整できます。

 

主な特長

Equitrac Officeの特長

  • 組織間を通じて、機種タイプやブランドの異なるプリンターを簡単に管理できる
  • プリントサーバー/ダイレクトIP印刷/(その両方の)ハイブリットモデルを展開できる、印刷管理アプリケーション
  • 印刷ワークフローを簡易にするインテリジェントなプリントキュー「I-Queue」
  • ネットワーク上のすべてのデバイスを対象に印刷/コピー/スキャンの統合ビューを提供。これは、印刷コスト削減の特定と実施に役立つ。
  • 小規模、もしくは複数のオフィスおよび数千のプリンタを有する大規模な企業かを問わず、あらゆる環境に拡張できる。
  • 組み込みアプリケーションおよび柔軟でセキュアなドキュメントリリース。これにより、ネットワーク上のすべてのプリンターにおいてセキュリティと利便性が実現できる。
  • 印刷ジョブを選択/削除したり、印刷コストや無駄の削減に関する表示をすることで、ユーザの印刷セキュリティやコストの認識を高める。
  • 全ての文書は、リリースされるまで、セキュアなプリントキューにトラッキングおよび保持されることでセキュリティを保つ。
     

Equitrac Office の新しい機能

  • Equitrac I-Queue: ユーザーは、どこのプリンターに印刷ジョブを送信するか(設定するか)を意識する必要はありません。I-Queueは、ジョブの種類やネットワークのどこにいても、任意のプリンター/複合機でセキュアにリリースします。管理者はもう、プリンタードライバーの互換性を考慮して個別のプリントキューを設定する必要はありません。
  • Web-based System Manager: 管理者はユーザーおよび部門の最新のアカウントリストおよびプロジェクトコードをスピーディかつ簡単に維持管理できます。
  • Printer Configuration Wizard: 複数のプリンターポートを変更すると同時にプリンタープロパティも指定されます。セットアップ時に手間暇かけてプリンタープロパティを編集する必要はありません。
  • Auto-detection of printer(プリンターの自動検出): インストールの際には、プリンターあたり平均1秒でプリンターを検出します(これまでの自動検出速度の 2 倍)。これにより、インストール時間が短縮されます。
  • Import/Export Wizard for Price Lists, Rules & Billing Codes: 特定のデバイスセット用に設定された価格リスト/印刷ルール/プロジェクトコードは自動的にエクスポートされ、運用サーバーやバックアップサーバーといった他のデバイスセットに適用できます。マネージドプリントプロバイダーでは設定をすばやく保存し、導入の際に適用できます。
  • 複数のActive Directory / LDAP設定: フルタイムの従業員とパートタイムの従業員など、複数のAD/LDAPのある組織は、それぞれのグループに対して、個別にAD/LDAP同期を行えます。
  • Mobile Web Release: Web印刷では、モバイル デバイスから印刷ジョブをリリースできます。 Webリリース用に、各プリンターに個別のPCを設置する必要はありません。プリンターはリストから選択するか、またはプリンターにあるQRコードをスキャンすることで自動的に特定されます。

コスト削減

Equitrac Officeは、印刷関連のあらゆるコストの削減に対処し、最も効率的な印刷が実現するのに役立ちます。

ハードコスト

  • ページ当たりのコストを最適化し、印刷の全体量を減らす。
  • できるだけデスクトッププリンターを必要性を減らし、共有プリンターを個人用プリンターのようにセキュアにする。
  • プリントサーバーおよびプリントドライバーの導入コストをなくす。
  • ユーザーがITヘルプデスクに、プリンターの選択やプリントドライバーの設定等問題で問い合わせをしなくてよいようにする。
  • LAN および WAN ネットワークコストを削減する。

ソフトコスト

  • 場所を問わずどこからでも印刷できるようにし、ユーザーの生産性を向上する。
  • より簡単かつスピーディに既存のITインフラと統合できるようにする。
  • ユーザーが印刷を開始するときには、毎回、最適な選択をするようガイドする。

サポート対象データベース

Equitrac Officeは以下をサポートします。

  • Microsoft SQL Server 2008 Express, 2008 R2 Express, 2012 Express
  • Microsoft SQL Server 2008, 2008 R2, 2012
  • Oracle® 11g, 11g R2
削減コストとROIの算出

Equitracの導入により削減されたコストを算出します

お客様専用のレポートをシュミレーションします。

ブログ

Keep up with the latest industry trends(最新の業界情報を追う)

Equitracブログ

当社をフォローする

icon-twittericon-linkedinicon-youtube

   Japan
Equitrac Office

Choose your country.