• お問い合わせ
  • サポート

音声データの可能性を広げる

ニュアンス Transcription Engineは、複数話者による会話音声データを業界最高の精度で書き起こします。録音やライブ音声ストリームを、あらゆる用途に使用できるデータへと変換します。


高精度のトランスクリプション。無限の可能性。

音声ファイルに閉じ込められていたデータを書き起こすことで、多くの可能性が広がります。高精度のトランスクリプションは、あらゆる規模の企業で活用可能です。たとえば、コールセンターで発生する大規模な音声コンテンツのトランスクリプションを行うことで、お客様についてより詳しく知ることが可能です。また、オペレーターがマニュアルに従い、コンプライアンスが実施されているかを確認するために使用可能です。音声での自由形式アンケート結果を活用しやすいデータに変換することで、音声分析および文字分析を劇的に改善します。

コールセンター以外でも無限の可能性が広がります。準リアルタイムで内容を理解・分析することが可能であることから、放送局で番組に高速トランスクリプションを追加することもできます。また、社内の音声および動画アセットをすべて書き起こすことで、検索やインデックス化を高速で行うことができるようになります。ビデオ会議、裁判所での記録、インタビューなどのトランスクリプションも可能です。音声をテキストとして書き起こした後、高度なアナリティクスを使用してさまざまな用途に対応することが可能です。

最新情報を入手する

ニュアンスTranscription Engineデータシート

複数の話者の会話のトランスクリプションを行うための、ビジネス向けの高精度システム。拡張性が高く、会話データの取得・分析量が増えた際にも対応可能。

データシートをダウンロードする

プレスリリースを読む

ニュアンス Transcription Engine 概要

特徴
  • 2種類の出力フォーマット- 読みやすいフォーマット/検索用に最適化された表型
  • 複数の話者の特定
  • 単語にタイムスタンプ
  • 最適だと判断した単語と、その他の可能性
  • 会話の一部ではない音声の検知
  • 15か国語と30の方言に対応。対応言語は定期的に追加
  • 特定の用途に使用するために、簡単にカスタマイズして特別な語彙を含めることが可能(製品や人名など)
メリット
  • 複数の話者が会話する音声ファイルに関し、精度の高い書き起こしデータを作成。音声ファイルがもつデータとしての可能性を解き放ちます。
  • 複数の追加の用途に使用することが可能。事業に活用できる知見を通じ、事業価値を生み出します。
  • 柔軟性の高い技術。独立して使用することも、他の製品と組み合わせて使用することも可能です。
パフォーマンス
  • 業界最高の精度 - 最大88%
  • 高い拡張性 - 規模の大きい音声ファイルに対応
  • スピードと精度へのニーズに合わせ、録音ファイルには3つの設定が使用可能
  • ライブ音声ストリームにおける、準リアルタイムでの書き起こしに対応
マーケット
  • 企業
  • 放送局
  • 政府
  • 法的機関
  • ヘルスケア
  • 小売

参考用資料

Nuance Transcription Engineで 音声データの可能性を広げてみませんか?

お問い合わせ
contact us
   Japan
Nuance Transcription Engine

Choose your country.