• お問い合わせ
  • サポート

音声データ可能性を広げる

ニュアンス Transcription Engineは、複数話者による会話音声データを業界最高の精度で書き起こします。録音やライブ音声ストリームを、あらゆる用途に使用できるデータへと変換します。


高精度のトランスクリプションは、無限の可能性を秘めています。

音声データに閉じ込められていたコンテンツをテキスト化することで、多くの可能性が広がります。高精度のトランスクリプションは、あらゆる規模の企業で活躍します。たとえば、コールセンターで発生する大量の会話を書き起こすことで、お客様についてより詳しく知ることが可能になります。また、オペレーターがマニュアルに従い、コンプライアンスが確実に実施されているかどうかの確認や、音声での自由形式アンケート結果を活用しやすいテキストデータに変換することで、音声分析および文字分析を劇的に改善します。

コールセンター以外でも無限の可能性が広がります。準リアルタイムで内容を理解・分析することが可能であることから、放送局で番組に高速トランスクリプションを追加することもできます。また、社内の音声および動画アセットをすべて書き起こすことで、検索やインデックス化を高速で行うことができるようになります。ビデオ会議、裁判所での記録、インタビューなどのトランスクリプションも可能です。音声をテキストとして書き起こした後、高度なアナリティクスを使用してさまざまな用途に対応することが可能です。

最新情報を入手する

ホワイトペーパー:音声会話をマイニング

ニュアンス・トランスクリプションエンジンは、会話の内容を素早く、低コストでテキスト化します。

ダウンロードする

ニュアンスTranscription Engineデータシート

素早く、正確で、効果的な音声トランスクリプションを実現。

ダウンロードする
メリット
隠れている価値を発見する

複数話者による音声ファイルを非常に正確なテキストデータに変換することによって、その価値が大きく広がります。

実行可能な洞察を促す

書き起したデータに分析アプリケーションを適用することで、実行可能な洞察とビジネス価値を生み出します。

柔軟な実装

ワークフローの中にスタンドアロンで使用することも、より幅広い製品に統合することも可能です。

多言語化の手間を省く

15の言語と30の方言をサポート。随時追加されます。1つのエンジンでグローバルソリューションを展開できます。

特徴

複数話者の音声書き起しを自動化します。

業界をリードするこれらの機能を使用して、音声ファイルの潜在的な価値を引き出すことができます。

二つの出力形式

読むことができ、即座に実行可能な整形済みテキストフォーマットと、将来の使用を想定したアーカイブのために、検索や分析に最適化されたLatticeフォーマットに対応しています。

複数話者の識別

音声を明確に識別し、質が悪く混乱させる音声を理解します。

15言語と30方言をサポート

これは、1つの信頼できるエンジンを使用してグローバルソリューションを構築できることを意味します。

語彙のカスタマイズ

テキスト化の実行時に製品名や個人名を追加するなど、簡単に語彙をカスタマイズすることができます。

タイムスタンプ付きの単語

すべてはタイムコード化され、スタンプされているので、いつ誰が何を話したのかが分かります。違いを生み出す可能性を持つデータを提供します。

誤り訂正と確率

何を話したのかが明確でないときは、最良の選択と代替の単語とその確率を提供します。

統計

88%

業界最高の精度を誇ります。
(英語における統計)

15

15言語と30の方言をサポートしています。
(随時追加されます)

Nuance Transcription Engineで 音声データの可能性を広げてみませんか?

お問い合わせ
contact us
   Japan
Nuance Transcription Engine

Choose your country.