Navigation Content

Nuance® Voice Control 2.0

Comprehensive, customizable framework that enables the use of speech to access and utilize mobile handset-based or network-dependent features, applications, services and content.

Nuance® Voice Control 2.0 の音声入力技術を使えば、面倒なキーパッド入力や、複雑なメニューや、終わることのないクリック操作から解放されます。当社の革新的な音声制御ソリューションは電話の主要アプリケーションへのアクセスを簡便化するため、ユーザーエクスペリエンスの向上につながります。「押して話す」タイプのアクセスが利用意欲を掻き立て、収益を生み出し、顧客維持を促進します。Nuance Voice Control 2.0は、その柔軟なアーキテクチャと容易なインテグレーションで、大手通信事業者、OEM、アプリケーション開発会社に採用されています。

Nuance Voice Controlご利用のメリット

  • Easy 「押して話す」 だけで各種機能やサービスにアクセス
  • 音声コマンドのカスタマイズ能力を向上
  • アプリケーションへの知的アクセスと情報に基づくアプリケーション起動
  • Nuance VSuite の組み込み型フレームワークの活用
  • Nuance Recognizer 9.0をネットワーク認識に使用
  • 有名なDragon Naturally Speakingをディクテーションに使用

立場に応じた多彩なメリット

通信事業者様

  • 「押して話す」タイプのアクセスが利用意欲を掻き立て、収益を生み出し、顧客維持を促進
  • カスタマイズ可能なタスクフローが、ブランドの印象を確立
  • 魅力的なソリューションで、加入者ロイヤルティを強化し、解約率を減少
  • プラットフォームの制限がないため、フィーチャーフォンやスマートフォンにも利用が可能
  • 柔軟なアーキテクチャにより、サードパーティアプリケーションによる音声認識機能の利用が可能
  • 無線アクティベーションとネットワークサービスの更新に対応

OEM様

  • 音声入力で電話の主要機能およびサービスへのアクセスを簡便化
  • 音声認識サービスに関わる通信事業者要件を遵守
  • 現行Nuance VSuiteとの統合で追加的な技術作業の必要性を最小限化
  • 多種多様なフィーチャーフォンとスマートフォンに対応

アプリケーション開発者様

  • 業界トップの音声認識ソフトウェアでモバイルアプリケーションを強化
  • 音声機能と読み上げ機能との統合で、モバイルアプリケーションの使い勝手を向上
  • アプリケーションの利用を促進し、顧客数を拡大
   Japan
Nuance Voice Control

Choose your country.