Navigation Content

PDF Converter for Mac - Nuance

MacでこれまでにないPDFアプリケーション
PDF Converter for Mac_medium

PDF Converter for Mac 

PDF Converter for Mac を使うことで、以前では困難であったPDFファイルの編集やセキュアな共有が可能になります。PDF Converter for Mac では、簡単で正確に、PDFやイメージを編集可能なフォーマットに変換することができます。時間を節約し、生産性をあげ、さらに多くの文書処理が可能になります。

PDF Converter for Mac によって、今日のMacユーザーはさらにスマートに効率的に働くことが可能です。

  • テキスト、イメージ、署名の追加
  • 元のPDFファイルに、編集可能なテキスト・ブロックでテキスト修正
  • 元のPDFファイルで、イメージ移動、サイズ変更、コピー、削除
  • 権限設定︰印刷、保管、コピー
  • 動的リンクでウェブからPDFファイル作成
  • 100% 業界標準PDFファイルに生成、ページ番号追加、目次追加
  • Apple iWork互換のMicrosoft Office フォーマットへ変換
  • Evernote® やEメールへの送信
  • スキャンからダイレクトに検索可能なPDF文書に変換
  • テキスト検索、ブラックアウト(墨消しや編集)、テキスト置換
  • 使いやすさをあきらめることなく、Adobe Acrobatにかかる費用を節約

-

Buy now

概要

ニュアンスPDF Converter for Mac 4は、業界標準のPDFファイルの表示、編集、およびセキュリティを備えています。 また、世界で最も売れているOmniPageのOCR技術を使用し、検索可能なPDFへの正確な変換を提供します。

その他の機能としては、紙の文書からPDFへのスキャニング、ドラッグアンドドロップでの文書の組み立て、静的なフォームから入力可能なPDFフォームへの変換、PDFポートフォリオからファイルを開くことが可能です。 また、EvernoteやBoxなどのクラウドサービスへ直接保存することも可能です。

比類ない機能、256ビット暗号化、および使いやすさを兼ね備え、かつてないほどのPDF編集機能とセキュアな共有を実現しました。

特徴

PDF Converter for Macを選ぶ理由

PDFファイル内での直接編集が可能
PDFファイルを変更するのも簡単です。編集、削除、必要に応じてテキストを追加するだけです。また、挿入や移動、コピー、サイズ変更、イメージの削除も可能です。

クラウドへの接続
クラウドへのアクセスが可能で、直接、EvernoteやBoxにPDFファイルを保存することができます。

スキャンからダイレクトに検索可能なPDFの作成
テキスト情報をもたないもしくは、アクセスできないPDFやイメージファイルは役に立ちません。PDF Converter for Mac 4は、スキャニングからダイレクトにコピーや検索が可能なPDF文書を作成します。

これまでにないコラボレーション
PDFドキュメントへの注釈、テキストボックス、グラフィックス等を使い、意見交換したり方向性を指示します。また、ハイライトや強調などのマークアップやフォーマッティングを使用することも可能です。

世界で最も正確なPDF変換を装備
複雑なレイアウトやグラフィックスの入ったPDFファイルをワード、エクセル、パワーポイント、RTF、およびコーレルWordPerfectファイルへ瞬時に変換します。貴重な時間をファイルの再作成にあてる必要はありません。

あなたの情報を守ります
新しいドキュメントセキュリティ機能を使用すると、パスワード保護を通じて印刷、保存、コピーを制御することができ、機密情報の漏洩を防ぐことができます。また、詮索好きな人達から安全性を保つためにテキストや画像を編集、削除したり、PDF文書内のテキストを除去するのに検索・墨消し機能を使用して恒久的に「ブラックアウト」することが可能です。

 

新機能

クラウドサービスへのアクセス
Evernoteを使い、あなたの重要なフォルダやファイル、文書、写真にいつでもどこでもアクセスすることができます。PDF Converter for Macで保存したファイルに、インターネットへ接続された他のデバイスからアクセスが可能です。

フォーム変換
FormTyper機能はPDF文書やスキャンした紙のフォームから正確かつ自動的に、入力や保存、共有が可能なプロ並みの電子フォームに変換します。

ドキュメントのセキュリティ
128ビットまたは256ビットのAES暗号化と256ビットのAESのUnicodeパスワードで機密情報を保護することにより、文書セキュリティに関する政府やHIPAA規制の遵守を確保するために役立ちます。

強化されたコンテンツ・テーブル作成機能
章や節のタイトルを追加することで、コンテンツ・テーブルの作成や編集を可能にする新しいツールを使い、プロフェッショナルで操作しやすいPDFドキュメントの作成が可能です。

高度なページ番号と目次作成
強力なページナンバリング機能を使用して、ヘッダーまたはフッターにページ番号を配置することができます。さらに、見開きページの対応やアセンブルした文書から目次を生成することも可能です。

強化されたベイツ番号機能
ユーザーが指定した接頭辞、桁数、始まりの数字でフォーマットするためのベイツ番号オプションも備えています。さらに文字やローマ数字も利用可能です。

 

動作環境

  • インテルプロセッサーを搭載したMac
  • 利⽤可能ハードディスク容量100MB
  • Mac OS X 10.7、10.8、10.9 and 10.10(10.6以下はサポートなし)
  • いくつかの機能は、インターネット接続が必要です。追加条件が適用されます。
製品情報
お問い合わせ
   Japan
PDF Converter for Mac

Choose your country.